教員の写真

Profile

2002年ソウル国立大学にて修士(IE、経営工学)取得。その後LG情報技術研究所へ入社し、サプライチェーンマネジメント(SCM)、顧客関係管理(CRM)、経営成果の測定・評価(KPI)などの業務を担当。2005年日本政府奨学金で来日し、早稲田大学にて博士後期課程(経営システム工学)満期退学、2010年同大学の助手(理工学研究科)を務めた。高崎経済大学、東洋大学等において経営学、経営工学関連の非常勤講師を経て、現在は名古屋商科大学経営学部専任講師。主な研究テーマは情報共有及びコーディネーションをベースとしたCPFR(Collaborative Planning Forecasting Replenishment)、シミュレーションなどの手法を用いたパフォーマンス・エバリュエーション(Performance Evaluation)、サプライチェーンリスクマネジメント(SCRM)など。

Academic Background

M.Sc. (Seoul National University)

Research Papers

  • "Negotiation Process Design for Bargaining Contract to Achieve Nash Bargaining Solution", International Journal of Strategic Management, Vol.17 No.3, 201712
  • "Mid-term Planning Coordination Between Maker And Retailer By (P,Q) Demand Information Sharing", Proceedings of DSI Annual Meeting 2016, 201611
  • SiDi Wu, Seung-Jin Ryu, Hisashi Onari, "The Long-Term Collaborative Contract With Considering the Risk of Price Fluctuation for Rapidly Growing Market", Journal of US-China Public Administration, Vol.10 No.3, 201303
  • "Cloud-based SCM Service for Improving Material Flow of Key Component and Finish Product of High- Tech Industry", Decision Science Institute(DSI), 201211