キャンパス

Campus

名古屋キャンパス

Nagoya Campus

  1. TOP
  2. キャンパス
  3. 名古屋キャンパス
  4. よくある質問
  5. 名古屋キャンパスの授業について教えてください。

名古屋キャンパスの授業について教えてください。

名古屋商科大学の名古屋キャンパスは、愛知県で初めての2学期4ターム制を導入いたしました。一体どのようなメリットがあるのでしょうか。みなさまから寄せられる質問にお答えします。

効率よく学べる2学期4ターム制へ

名古屋キャンパスの1年間は2学期4ターム制度を採用していますので、授業は2ヶ月で完結します(一般的には半年)。これにより、従来よりも休暇が長く取れるため、留学やインターンシップ等のキャンパスの外での学習活動への参加が可能になります。そのことにより休学や欠席の心配なく、様々なプログラムに積極的に挑戦することができます。

名古屋キャンパスの特徴

効率よく学習できる2学期4ターム制を導入し、平日の授業(7週間で完結)に加えて週末集中型の授業(4日間で完結)を実施します。学生主体型のアクティブラーニングを採用しているため、授業の成績評価は、受講生の授業への貢献度・課題レポート・出席状況を主な評価の対象とします。そのため原則として学期ごとの定期試験はありません。