大学案内

About

プレスリリース

Press Release

  1. TOP
  2. 大学案内
  3. プレスリリース
  4. 名商大オープンキャンパスにて 推薦入試を見据えた面接対策講座を実施

名商大オープンキャンパスにて 推薦入試を見据えた面接対策講座を実施

8月28日(日)開催のオープンキャンパスでは、近年ますます重要視される総合型選抜・学校推薦型入試を見据えた「面接対策講座」を実施します。面接対策講座は例年、多くの参加者から参加して良かった、自信がついたと好評をいただいている人気プログラム。面接対策講座では実際の面接官による、自己PRや所作のアドバイスも受けることができ、他の受験生と差をつける貴重な機会となります。


特別講演も同時開催

名古屋商科大学は、経営課題を自らの視点で考えて探究する力を養う「ケースメソッド教育」を全学的に採用し、実務家教員による授業や豊富な海外留学プログラム、高い就職決定率など、国内外で高く評価された「世界標準の経営教育」を提供しています。今回は「世界標準の経営教育」とはいかなるものか?なぜ経営教育でケースメソッドが注目を集めているのか?など、推薦入試を見据えた面接対策講座とあわせてお聞きいただけます。

講演内容

1)世界標準の経営教育(横山研治 研究科長)
2)経営教育を支えるケースメソッドとは?(栗本博行 学長)

講師紹介


横山研治研究科長:立命館アジア太平洋大学の設立メンバー、国際経営学部長、経営管理研究科長、副学長、学校法人立命館理事などを歴任。2020年までアジア太平洋ビジネススクール協議会の会長を経て現在会長顧問を務める。また大学基準協会では経営系専門職大学院委員会の副委員長を務める。2021年4月より本学教授。




栗本博行学長:大阪大学にて博士(経済学)を取得。製品開発戦略を主な研究対象とし消費者行動分析に関する論文を多数執筆。近年はMBA(経営大学院)の教育課程開発を中心に担当しながら、事業継承および長寿企業に関する研究に取り組む。事業承継学会常務理事およびAMBAアジア太平洋諮問委員。




オープンキャンパス開催概要

日時:8月28日(日)10:00〜14:00
場所:名古屋商科大学 日進キャンパス
対象:高校生、保護者、教職員
内容:
・特別講演《保護者・高校教員対象》
・ケースメソッド体験授業
・私がタイタニック号に乗船していたら...(経営学部 韓尚憲 学部長)
・高校最後の夏休みの行方は?(経済学部 北村貴 教授)
・表現を間違えると国際問題!?−ジェンダーから考える日本語・英語−(国際学部 磯野英治 教授)
・学食ランチ体験
・課題エッセイ・面接対策講座
・総合型選抜・学校推薦型入試ガイダンス
・学部紹介
・在学生体験談発表
・面接対策講座
・キャンパスツアー
・国際寮見学
・クラブ見学、ゴルフ練習体験

詳しい内容および、申込方法は以下、オープンキャンパス特設ページをご覧ください。