大学案内

About

プレスリリース

Press Release

  1. TOP
  2. 大学案内
  3. プレスリリース
  4. 2023年度「国際バカロレア(IB)入試」の出願受付を開始、本学独自の奨学金給費対象

2023年度「国際バカロレア(IB)入試」の出願受付を開始、本学独自の奨学金給費対象

名古屋商科大学では、国際的に活躍する人材の育成を目的とし、国際バカロレア(IB)入試を実施します。国際バカロレア(IB)入試では、主体性、国際性、そして多様な価値観を兼ね備えた人材を受け入れるため、IB-Diplomaを取得済み、もしくは取得見込みの方を対象に、思考力・判断力・表現力、語学力などを重視した入学者選抜を行います。


《総合型選抜》国際バカロレア(IB)入試


試験区分 学部 出願期間 試験日 試験会場 合格通知発送日 学納金締切日
4月入学1期 全学部
課程
11月28日(月)
12月9日(水)
本学
指定日
日進
名古屋
オンライン
本学
指定日
本学
指定日
4月入学2期
1月16日(月)
2月9日(木)

選考方法

  1. 書類審査(成績証明書・資格・課題エッセイ)
  2. 面接(Zoomによる面接が可能です)

出願資格

次の(1)(2)(3)の全てに該当する者。
(1)出願学部に対する関心と学修意欲を十分に備えた者
(2)国際バカロレア資格を取得した者または、2023 年3月31日までに取得する見込みの者
(3)英語能力に関して下記の①または②のいずれかに該当する者
   ①国際バカロレア資格を英語で取得または取得見込みの者  
   ②出願する学部に応じて、次の基準を満たす者


TOEFL
iBT®︎
IELTS TOEIC®︎
L&R/S&W
実用英語
技能検定
GTEC ケンブリッジ
英検
PTE
Global BBA 61 5.5 1400 準1級 1215 169 50
上記以外の学部 42 4.0 1150 2級 960 140 38
  • 英語能力に関する試験結果は、証明書に記載された受験日が、2020年10月1日以降のものを
  • 有効とします。
  • ‌TOEFL iBT®Testは、TOEFL iBT®Home Editionも対象とします。Test Date Scoresに加え、 MyBestTM Scoresでの出願も可能です。
  • TOEIC®(L&R/S&W)については、TOEIC®S&Wのスコアを2.5倍にして合算したスコアを
  • 示します。
  • IELTS については、「英語基準」出願者の場合は各項目が、5.5 以上であることとします。
  • 実用英語技能検定は、英検CBT、英検S–CBT、英検S–Interviewも含みます。
  • GTECは、オフィシャルスコアに限ります。
  • ケンブリッジ英検はリンガスキルも含みます。

提出書類

  1. 課題エッセイ
  2. 最終出身学校の成績証明書(出身学校長が発行したもの)
  3. 最終出身学校の卒業証明書もしくは卒業見込証明書
  4. 外部資格をお持ちの方は、合格証等のコピー(例:英検・TOEIC・TOEFLなど)
  5. 受験および就学に特別な配慮を必要とする方は、入試広報担当へ連絡の上、
  6. 出願3カ月以内に医師の作成した健康診断書を提出してください。

2023年度入試情報はこちら

返済不要の給付型奨学金を拡充

1. 国際バカロレア(IB)奨学金

意欲ある学生を経済面で支援するため、国際バカロレア(IB)ディプロマを取得する
学生を対象に、本学独自の奨学金制度を設けています。

  • 採用基準:IBスコア 32点以上(42点満点中)
  • 給費額(年額):30万円(入学後2年間)

2. 国際寮奨学金

地域制限を設けずに、年間最大48万円の奨学金を給費します。家具家電完備の全900室の国際へ優先的に入寮できます。

国際バカロレアとは

国際バカロレア機構(本部ジュネーブ)が提供する国際的な教育プログラム。国際バカロレア(IB:International Baccalaureate)は、1968年、チャレンジに満ちた総合的な教育プログラムとして、世界の複雑さを理解して、そのことに対処できる生徒を育成し、生徒に対し、未来へ責任ある行動をとるための態度とスキルを身に付けさせるとともに、国際的に通用する大学入学資格(国際バカロレア資格)を与え、大学進学へのルートを確保することを目的として設置されました。現在、認定校に対する共通カリキュラムの作成や、世界共通の国際バカロレア試験、国際バカロレア資格の授与等を実施しています。