キャンパス

Campus

クラブ活動

Club

  1. TOP
  2. キャンパス
  3. クラブ活動
  4. 活動施設
  5. 野球場(第1・第2)

野球場(第1・第2)

大学では他に類を見ない同一キャンパスに公式試合が可能な野球場を2面持つというとても恵まれた環境であり、他大学の関係者からも「羨ましい施設設備」と大変評価の高い野球場は、第1野球場が硬式野球部の専用グラウンド、第2野球場は準硬式野球部が主に利用しています。 平成17年(2005年)に第1・2野球場ともに全面改修を施し、内野は特殊な混合の土を使用し、土ほこりがたちにくく大変水はけの良いフィールドに、また、外野部分にはロングパイル人工芝(65mm)を敷き詰めました。外野部分が人工芝にかわったことでイレギュラーの心配が無くなり安全性が飛躍的に向上し、試合では思い切ったファインプレーも続出するようになりました。



硬式野球部は現在、愛知大学野球連盟の2部リーグに所属し、甲子園大会通算勝率.853(通算58勝、春・夏ともに優勝3回、準優勝1回)を挙げた元PL学園監督の中村順司先生が勇退された後も、直伝の熱血指導は愛弟子である上川監督、赤松コーチに脈々と受け継がれています。また、準硬式野球部も伝統と輝かしい実績のあるクラブで、過去には全国大会制覇(通算2回)を果たす等、常に全国大会に出場し、東海地区では強豪校として知れ渡っています。