大学案内

About

プレスリリース

Press Release

  1. TOP
  2. 大学案内
  3. プレスリリース
  4. 入試情報
  5. THE大学ランキング3年連続1位(国際性×東海北陸)

THE大学ランキング3年連続1位(国際性×東海北陸)

THE大学ランキング日本版第1位


3月23日(木)「THE 世界大学ランキング日本版2023」が発表されました。名古屋商科大学は「国際性の分野」において、東海北陸地区で3年連続第1位、国内では第15位(経済経営系で国内7位)にランクインした他、「総合評価」および「教育充実度の分野」において、東海北陸地区の経済・経営系の私立大学で3年連続第2位にランクインしました。


各分野のランキング順位


国際性の分野
順位大学名
1名古屋商科大学
2名古屋外国語大学
3豊橋技術科学大学
4南山大学
5名古屋大学

(東海・北陸地区/総合)

教育充実度の分野
順位大学名
1名古屋大学
2南山大学
3名古屋商科大学
4名城大学
5愛知大学

(東海・北陸地区/経済・経営系)

総合
順位大学名
1名古屋大学
2名古屋市立大学
3南山大学
4富山大学
5岐阜大学
6名古屋商科大学
7静岡県立大学
8中京大学
9名城大学
10愛知大学

(東海・北陸地区/経済・経営系/総合)


THE 世界大学ランキングとは


THE 世界大学ランキング 日本版は、「教育リソース」「教育充実度」「教育成果」「国際性」という4ピラー(分野)と16メトリクス(項目)で構成され、大学の教育力を総合的に評価。 各メトリクスは、学生数などの大学入力情報、競争的資金の獲得数などの引用情報、高校の教員・高等教育機関研究者・企業の人事担当者からの評判調査情報をもとに算出されています。国内の偏差値による大学評価から、世界的な評価の仕方へと転換するランキングとして注目されています。

国際性|どれだけ国際的な教育環境なのか?
  • 外国人学生比率
  • 外国人教員比率
  • 日本人学生の留学比率
  • 外国語で行われている講座の比率
教育充実度|どれだけ教育への期待が実現されたか?
  • 学生調査(教員・学生の交流、授業・指導の充実度、協働学習の機会、大学の推奨度)
  • 高校教員の評判調査(グローバル人材育成の重視、入学後の能力伸長)