学部学科

Academic Programs

経済学科 経済学科

BSc in Economics

  1. TOP
  2. 学部学科
  3. 経済学部
  4. 経済学科
  5. カリキュラム
  6. 国際社会論(3)

国際社会論(3)

講義概要

(1)本学のMission Statementとの関わり
 フロンティア・ス ピリット(開拓者魂)と世界的な視野を兼ね備えた起業家およびビジネス界に貢献する先導者の育成にあたり、基礎となる社会科学の学修、その中でも国際連合国を中心とした国際政治を学修する科目である。

(2)講義の意義、背景、内容、重要性
 本講義では、主に国際連合(国連)による平和と安全の維持制度とその実際の運用を検討し、長所・短所、課題などを分析し、その制度のあるべき姿を考察する。
 そうすることによって受講生が国際社会の基本的な枠組を理解し、国際問題に対する関心を深め、世界的視野を身につけることにより、日本のビジネス界に貢献し、また国際的な舞台に立って活躍するよう促進する。これが本科目の意義である。  

(3)育成するNUCBフロンティア力
 本講義では直接的には基盤力(行動の基盤となる様々な知識を積極的に学修する力)を、さらに、実践的思考力( 学修内容を問題の発見に応用して考える力)を養うことを目指している。

(4)対応する学修目標
 本講義では受講生が、国際社会で実際に起きている問題を、単に日本の視点だけでなく世界的な視座で位置づけ、考察し行動することができるようになる。
 対応する学修目標は、LG-I(論理的思考に基づいた統合的思考力、発展的実践力の養成)、LG-IV(グローバルな視点を備えた思考力、実践力の養成)である。

学修目標の分類

  • LG-1 Critical thinking for frontier spirit(批判的思考)
  • LG-2 Diversity awareness(多様性の意識)
  • LG-3 Business ethics and sustainability(企業倫理と持続可能性)
  • LG-4 Analytical decision making skills(分析的意思決定)
  • LG-5 Effective communication skills(効果的なコミュニケーション)
  • LG-6 New-asian business perspective(ニューアジアでのビジネス展開力)