キャンパス

Campus

日進/長久手キャンパス

Nisshin Campus

  1. TOP
  2. キャンパス
  3. 日進/長久手キャンパス
  4. お知らせ
  5. 名古屋商科大学大学院 EMBAランキングにて《国内1位》世界101位

名古屋商科大学大学院 EMBAランキングにて《国内1位》世界101位


高等教育に関する世界3大ランキングの1つであるQS社(QS:Quacquarelli Symonds社 - 英国)による「QS Global EMBA Ranking 2019」が4/16に発表され、名古屋商科大学大学院 のExecutive MBA(2003年発足)が国内1位、アジア・太平洋地域部門では15位(アジア拠点EMBAとして10位)と高く評価されました。Executive MBAとは実務経験豊富な社会人を対象としたマネジメント教育の場であり、本学ではさらに全てケースメソッドによる実践的な教育が東京・大阪・名古屋の三拠点で提供されています。

• 1位 - 日本国内
• 15位 - アジア太平洋地域
• 101位 - 世界

本学のEMBAは昨年12月にはフィナンシャルタイムズ(FT)のランキングにおいて国内で初めてランクインを果たし、今回のQSランキングとあわせて、世界に2万ほど存在するといわれるビジネススクールの最上位集団に入ったことを示す結果は、複数の国際認証を保持する教育研究活動や世界トップスクールとの提携関係が評価されたものです。こうした世界ランキングに選出されたことは名誉であり、今後も建学の精神である「フロンティア・スピリット」に基づき、世界に通用するマネジメント教育を目指していく所存です。
出典:QS Executive MBA Ranking 2019