キャンパス

Campus

日進/長久手キャンパス

Nisshin Campus

  1. TOP
  2. キャンパス
  3. 日進/長久手キャンパス
  4. お知らせ
  5. 教員の研修会を行いました

教員の研修会を行いました


5月31日(金)に日進/長久手キャンパスにて「ケースメソッド教授法勉強会」を開催しました。PCL(Participant Centered Learning)と呼ばれるこの勉強会は、ケースメソッドにて参加者中心型の教育を行う教授法の理解を深めるべく、本学の教員が参加するセミナーです。

今回は、午前に国際学部の佐藤亜美先生、午後は経営学部の椿田貴史先生の体験授業が行われ、参加者が教員や学生の立場になってケースメソッドによる模擬授業を実施し、その授業に対してのフィードバックを参加者で行いました。事前にケースとアサイメント(課題)が提示され、ディスカッション設問についてレポートを作成し当日の朝に提出。授業前に少人数のグループに分かれて討論した後、全員で模擬授業に参加し議論を行いました。

模擬授業後の振り返りでは、ケースメソッド研究の第一人者で本学ビジネススクール教授の竹内伸一先生がファシリテーターとなり、ケースメソッドの有効性や板書の活用法、理論をどのように教えるかなど、教員や参加者の立場になって様々な考え方や意見、クラス全体の運営について議論を行いました。当日は参加者を中心に大変白熱した議論が展開されました。


授業前のグループ討議

竹内教授による模擬授業の振り返り