キャンパス

Campus

名古屋キャンパス

Nagoya Campus

  1. TOP
  2. キャンパス
  3. 名古屋キャンパス
  4. お知らせ
  5. 他大学より早く1,2年次向けのキャリアガイダンスを実施

他大学より早く1,2年次向けのキャリアガイダンスを実施

#BBA #キャリアガイダンス #就職支援 #就職活動 #納得内定

名古屋商科大学では、1、2年次向けのキャリアガイダンスを夏前から開始しています。名古屋商科大学は就職支援を1年次から開始し、大学の次のステップを常に考えて動けるよう情報をお伝えしています。よって、これまで就職活動で成功してきた名古屋キャンパスの先輩たちは、1年次から将来について積極的に考え行動してきました。1年次からインターンシップにどんどん参加し、就活を通して40社ほどインターンを経験して有名企業に内定を獲得された先輩もいます。今回は、大企業の組織・人事に関する課題解決をご担当されている外部講師をお招きし、これから就活をする学年にあった就職に向けた考え方ややるべき事を教えていただきました。

本日のガイダンスでは


これから夏休みに入る学生に、どのように長期休暇を活用していくべきかを考えるきっかけになるお話をしていただきました。本日お話してくださる講師の筒井先生は、株式会社セルムという企業で大企業の組織・人事に関する課題解決をご担当されています。また、ZaPASS JAPAN 株式会社にてベンチャー・中小企業向けの経営コンサルティングや、パーソナルコーチング・キャリアカウンセリングを行なっておられ、コンサルティングや、コーチングのプロフェッショナルでいらっしゃいます。

筒井先生からは、いま青年期にあたる学生たちに「アイデンティティの確立」をすることの重要性をお話いただきました。これから社会人になるにあたり、自分が何をしてきたか、何が得意なのかを、外からの意見で決めるのではなく、自分で悩み発見することが大切であることをご自身の経験を織り交ぜながら、分かりやすくお話いただいたことで、学生たちも夏休みの間にやっておくことが明確になったようです。そして、自分は何者なのかを、自分で考え確立していく自己分析が就職だけでなくキャリアを築いていく上で重要であることも理解できたようです。この夏休みだけでなく、生涯において学ぶことの大切さもキャリアガイダンスで知れたようです。