キャンパス

Campus

日進/長久手キャンパス

Nisshin Campus

  1. TOP
  2. キャンパス
  3. 日進/長久手キャンパス
  4. お知らせ
  5. パソコン無償譲渡とライブ型遠隔授業について

パソコン無償譲渡とライブ型遠隔授業について

本学では1985年よりパソコンの無償譲渡制度を実施しており、今年度で35年を迎えました。今年の新入生には「MacBook Air 13inch」を無償譲渡しました。この機種は2020年3月にアップル社より販売が開始された最新型モデルであり、新学期の授業や学生生活において活用が始まっています。


本学では4月6日の新学期開始日より予定通り授業を開始いたしました。授業の開始にあたっては感染症対策への配慮から、すべての授業をライブ型のオンライン授業で実施しています。パソコン無償譲渡制度によるハード面での環境整備、ライブ型遠隔授業の実績、そしてケースメソッドによる参加型授業の教授法に関する知見を蓄積していたことから、新学期から遠隔授業での実施を他大学に先駆けて決定、実施しています。また、遠隔授業では高速で高品質なマイクとカメラを内蔵したパソコンの利用が不可欠であり、本学が採用しているMacBook Airはこれらの要件を十分に満たしていることも重要なポイントでした。

遠隔授業も3週目を終えようとしていますが、発信する側の教員も、受講する側の学生も操作や状況には慣れてきており、開始当初の接続への戸惑いなども殆どが解消されています。不慣れな学生や教員をサポートする専用のサポートセンターには専任スタッフが常駐しており、強力なバックアップ体制が講義を支えています。

現在は就職支援活動など窓口業務全てをオンラインで提供し、遠隔授業のみならず、各種のイベント、窓口への問合せ、留学/就職説明会、個別相談、サークル勧誘、学生同士でのオンラインコミュニケーション等でも新入生への無償譲渡パソコンが活用されており、今後も活躍の場は拡大していく予定です。