キャンパス

Campus

日進/長久手キャンパス

Nisshin Campus

  1. TOP
  2. キャンパス
  3. メインキャンパス
  4. お知らせ
  5. ターム2の授業が始まりました

ターム2の授業が始まりました

#名古屋商科大学 #アクティブラーニング #対面授業 #ケーススタディ

本日から日進/長久手キャンパスではターム2の授業が始まりました。本学では、授業科目を短期間で履修できるクォーター制を採用しており、すべての授業科目が7週間で完結します。ターム1の定期試験を終えた学生たちは、本日よりまた新しい授業がスタートしました。

広々とした新しい教室での授業


Term2授業スタート

カフェテリアやブックストアを備え、学生憩いの場でもあるコミュニティー・パビリオンに、多目的に活用できる新しいクラスルームが完成しました。採光性の高い全面ガラス張りで、緑豊かなキャンパスを一望できる開放的な空間のなかで、国際学部の英語と韓国語の授業が行われました。Introductory Koreanを受講した学生は、初日のため授業について行くのに必死でしたが、「韓国の文化に興味があり、ターム2の7週間で日常会話レベルの韓国語を習得できるよう頑張りたいです」と話していました。1年を4回に分けて授業を履修するクォーター制では、海外留学への参加がしやすく、本学と提携する韓国最高峰のソウル大学と延世大学へは交換留学、語学留学に参加できます。

学生の憩いの場であるコミュニティパビリオンは、授業を終えた学生やこれから授業に臨む学生、英語カフェを楽しむ学生などが集い、人気カフェテリアであるSora Cafeでは、学生たちが名物である「とり天プレート」や「特製カレー」を食べながら、友人との会話を楽しんでいました。新緑が深まるこれからの季節、日進/長久手キャンパスでは、ターム1の学修をステップにした新たな学びがスタートしました。