就職支援

Career Support

就職支援に関するお知らせ

Career News

  1. TOP
  2. 就職支援
  3. お知らせ
  4. 圧倒的な就職率を支える学生サポーター『NSCS』

圧倒的な就職率を支える学生サポーター『NSCS』

#就職 #就職に強い #就活 #アクティブラーニング #名古屋商科大学


この春に卒業した名古屋商科大学生の就職率は98.8%と高い数値となっていますが、就職に強い名古屋商科大学が目指すのは「納得内定」です。そしてその納得内定に大きく貢献しているのが、4年生の有志で構成された就職サポーター「NSCS」です。NCSCとは、NUCB Student Career Supporter の略称で、名古屋商科大学伝統の就職研修会や納得内定ゼミなどの運営・サポートを通して後輩の就活支援にあたっています。

さて、名古屋商科大学が得意としているアクティブラーニングはご存知でしょうか。このアクティブラーニングについて、アメリカ国立訓練研究所という機関が発表した研究結果があります。左の図はラーニングピラミッドと呼ばれるもので、学習方法による定着率を表したものです。
その中で学習定着が一番低いのは、「講義」で5%です。実際には受動的に講義を受けているだけでは学習定着率が低いことがわかります。それと比較して、アクティブラーニングにあたる「グループ討論(ディスカッション)」、「自ら体験する」、「他の人に教える」という3つの項目では高い学習効果が得られることがこの研究結果からわかっています。
ラーニングピラミッドで最も高い学習効果である「他の人に教える」を体現しているのがまさにNSCSです。


なぜ名古屋商科大学は就職に強いのか?


名古屋商科大学の就職支援は就職活動時期だけに留まりません。社会人になる上で必要となる知識や、コミュニケーションスキルを高めるために、前述のアクティブラーニングや、豊富な海外プログラムを通して1年生のうちから継続的に支援していきます。学生が真に希望する業界、職種への就職が叶えられるよう、教職員が一丸となり、学生一人ひとりをしっかりサポートしていきます。

詳しくは、「就職に強い大学、名古屋商科大学」をご覧ください。