就職支援

Career Support

就職支援に関するお知らせ

Career News

  1. TOP
  2. 就職支援
  3. お知らせ
  4. 【速報】名古屋商科大学2020年度内定先

【速報】名古屋商科大学2020年度内定先

コロナ禍においても就職決定率97%を達成!「就職に強い大学」の理由とは?

名古屋商科大学は「就職に強い大学」として知られています。1年次から学生と個別に面談を行い、その学生の個性やスキル、興味などを把握し、就職に向けて徹底的なサポートを行っています。大学独自の取り組みに加え、外部の講師招き実施する《就職・キャリアガイダンス》や、内定を獲得した先輩や企業の採用担当者から模擬面接やグループディスカッションの指導を受ける《就職研修会》など、第一志望への納得内定を支援する様々な支援制度を設けています。このようなサポート体制と学生の努力により、多くの優良企業への就職に繋がっています。

2020年度3月時点での内定企業例

本学は3月25日現在で97.0%と、コロナ禍においても高い決定率を維持しています。今年は2月1日の段階での全国の内定率が前年比を2.8ポイント下回る89.5%を推移する中での実績です。

名古屋商科大学の2020年度3月までの主な内定先をロゴにして掲載したものです。(☆上場企業)


また、国内だけでなく海外で働きたいと考えている学生をサポートするため、ASEAN諸国に進出している日系企業に派遣する、《海外インターンシップ》を年2回実施し、今年度はオンラインで行っています。海外インターンシップについて詳しくはこちらをご覧ください。


  • 就職決定率

    2019年度

    98.8 %

  • 就職先に対する満足度

    2019年度

    88.6 %

  • 学部別就職決定率経済学部

    東海エリア

    1

    大学ランキング2020年度版(朝日新聞:2019.4.30発行)


名古屋商科大学の就職支援