キャンパス

Campus

名古屋キャンパス

Nagoya Campus

  1. TOP
  2. キャンパス
  3. 名古屋キャンパス
  4. お知らせ
  5. 名古屋キャンパスBBAの教育プログラム<3>

名古屋キャンパスBBAの教育プログラム<3>

#BBA #Bachelor #of #Business #Administration #意味 #価値 #NUCB

BBA - Bachelor of Business Administration - って何?

BBAと聞いて何を思い浮かべますか?ネット用語ではありませんよ。BBAとは、Bachelor of Business Administrationの略です。和訳をするとBusiness Administrationは経営学、Bachelorは学士を意味します。つまり経営学士ということです。これは、大学を卒業時に取得できる学位のことです。このBBA(学士課程)は経営学に関する実践的な教育課程を指し、世界中の企業から人気があります。なぜBBAが世界中の企業から人気があるのかを名古屋キャンパスのBBA教育プログラムで解説していきます。

<ビジネス経験豊富な教授による実践的な授業>


2019年の4月から名古屋キャンパスにて本格始動したBBA。BBAの教育課程は単なる経営学部としての学修とは異なり、実践的なマネジメント教育を行うビジネススクールの色彩が強くなります。マネジメントに関する意思決定やコミュニケーション能力を研究課題を通じて修得するBBA。BBA教育プログラムは、ビジネス経験が豊富な教授による実践的でリアリティのある授業が受けられます。名古屋キャンパスで授業を行う教授の7割はビジネス経験が豊富な実務家教員です。さらに、6割を超える教授が最高学位である博士号を取得しています。


つまり博士号を持っているということは、専攻した研究分野について研究する高い能力があるということが認められている証明となります。つまり名古屋キャンパスの学生は、ビジネス経験が豊富で研究分野に対する高い知識のバランスが取れた教授の教育を受けることができるのです。そして、働くうえで必要な実践力を4年間で養います。BBAが世界の企業から人気がある理由のひとつがビジネスに直結した実践的な授業を実務家教員の教授たちから学んでいることが挙げられます。


名古屋キャンパスのBBA教育プログラムに関する以前の記事はこちら
<インターンシップでの実務体験>
<自分で考え判断し表現する力が身につく参加型授業>