大学案内

About

名商大コラム

NUCB Blogs

  1. TOP
  2. 大学案内
  3. 名商大コラム
  4. 偏差値を使わない新時代入試

偏差値を使わない新時代入試

#偏差値 #入試

味仙で調子に乗って激辛に挑戦して体調不良の栗本です。さて「脱偏差値教育」誰もがそうあるべきと考えつつ、なぜ世界で日本だけが偏差値まみれなのか?背景には、学力試験の廃止に踏み出せない大学と偏差値をビジネスに活用する企業の存在があります。欧米、特にアメリカでは、学校の教育目標をどの程度理解しているか?入学して一体何がしたいのか?将来の夢や目標は何か?といった未来志向の質問で志願者を(卒業生が)選抜します(調査書も重視します)。しかも面接での質問項目は公開されています。公開といっても以下のように「どうして入学したいの?」「どの部分に魅力を感じたの?」「将来どうしたいの?」と当たり前の質問ばかり。面接前に個別に学校を訪問して自分との相性を確認することが大事なのです。

面接での質問項目(世界版)

  • なぜ本学を選択したのですか?
  • あなたにとって本学の教育の魅力は何ですか?
  • あなたの将来の夢を教えて下さい

面接での質問項目(日本版)

  • 高校生活で最も力を入れて取り組んだことは?
  • 自分の長所と短所を教えてください(自己PR)
  • 最近気になるニュースは何ですか?

「偏差値が高いから入りたい」という志望動機では、落ちます(多分)。