キャンパス

Campus

名古屋キャンパス

Nagoya Campus

  1. TOP
  2. キャンパス
  3. 名古屋キャンパス
  4. 学生の声
  5. 大学では将来の夢を叶えるための勉強をしています

大学では将来の夢を叶えるための勉強をしています

#アクティブラーニング #名古屋キャンパス #BBA #インタビュー

商学部マーケティング学科 1年
杉山さん
岐阜県立関高等学校出身


杉山さんは2019年3月に岐阜県立関高等学校を卒業し、同年4月に入学。名古屋キャンパスの4期生として商学部マーケティング学科に所属しています。

杉山さんは資格対策講座を受講しファイナンシャルプランナーの勉強をしています。家では銀行員の母親と一緒に日常的に勉強を取り入れ試験合格に向け頑張っていますと杉山さんは話してくれました。


名古屋商科大学の名古屋キャンパスに進学しようと思ったきっかけや理由は?


私が名古屋商科大学の名古屋キャンパスを選んだ理由は高校3年生の時の担任の先生から名古屋商科大学は就職に強いよと教えてもらい名古屋キャンパスで開催される進学相談会に参加したことがきっかけです。

進学相談会に行き、名古屋キャンパスの授業の特徴であるアクティブラーニングの体験授業に参加し授業の良さを知れたことはもちろんですが、在学生が自信を持って分かりやすく学校紹介のプレゼンをされている姿を見て私も先輩のようなプレゼンができるようになりたいと思い進学しようと決めました。


名古屋キャンパスのアクティブラーニングの授業を受けてどのように感じていますか?


私はアクティブラーニングの授業を受けて、他の人と意見が被らないように考えながら発言することは難しいと感じています。

そのため予習をするときは「自分はこう考えるけど逆の立場だとこういう意見が出るだろうな」と賛成意見と反対意見の両方を準備することで授業中にただ挙手をするだけではなく発言しやすくなるように工夫をしています。

また私は予習を平均3時間ほどしていますが高校生の時のテスト勉強や受験勉強をしていたころに比べるといまは楽しく自分で考えながら勉強ができているので知識がより身についていると感じています。


資格対策講座でファイナンシャルプランナーを受講しようと思った理由は?


私は金融業で働いてみたいという思いがあったため資格対策講座でファイナンシャルプランナーの受講をしようと思いました。

金融業で働きたいと思ったきっかけは母が銀行で働いているからです。
しかし、金融業で働きたいと言っているだけで私には何も知識がありません。


そのため資格対策講座を受講し資格をとることで就職に少しでも有利になるようにと思い1年生のうちから頑張っています。


これからの大学生活での目標について教えてください。


まずはファイナンシャルプランナー3級の試験に合格することが目標です。

いまは銀行で働いている母親と一緒に9月に行われるファイナンシャルプランナー3級の試験合格に向けて、日常の会話の中でも学びを取り入れることで金融についての理解を深めています。

そして、1年生の夏休みに国内インターンシップで保険会社に5日間行くので少しでも多くのことを学ぶことができたらと思います。



ファイナンシャルプランナー3級の試験合格に向けて頑張ることはもちろん、広報サークルの活動では進学相談会で聞いた先輩の分かりやすいプレゼンが自分でもできるように頑張りたいと杉山さんは話してくれました。

杉山さんはビジネスを体系的に学ぶアクティブラーニング中心の名古屋キャンパス(BBA)で学んでいます


取材:2019年6月