キャンパス

Campus

名古屋キャンパス

Nagoya Campus

  1. TOP
  2. キャンパス
  3. 名古屋キャンパス
  4. 学生の声
  5. アサーティブサークルをご紹介

アサーティブサークルをご紹介

#アクティブラーニング #名古屋キャンパス #BBA #インタビュー #フットサルサークル

名古屋キャンパスには、日々の学修をメインで行うサークルがあります。そのサークルに所属する3年次の間瀬さんにサークルの活動内容、その魅力について語っていただきました。


アサーティブサークルはどのようなサークルですか?


メンバー同士の就職活動や卒業論文を共有し合い、お互いの士気を高める学修サークルです。以前は、本学のキャリアコンサルタントが主となり就職活動に関するゼミを行なっていたのですが、そのゼミを先輩方がサークル化したそうです。その後を引き継ぎ、日々の学修のみならずインターンシップなどの学外活動についても力を入れています。サークルの魅力は、就活活動に力を入れるメンバーと出会えることです。「就職活動はチーム戦・情報戦」という言葉がありますが、業界研究や卒論を見せ合い、お互いに鼓舞しあうことで、ポジティブに取り組むことができます。また、交友関係が広がるのがとても楽しいです。

成長できる場所

サークル活動を通じて成長した力は、スケジュール管理能力です。自身の進みたい進路や、そのための課題設定などが定まりつつある中で時間は有限です。だからこそ学んだことを仲間へ還元しあえる機会が重要になってきます。就職や卒業に向けて情報を共有し合うことで、サークル活動を通して有効的に時間を使う癖を身につけられたと思います。

サークルの活動は学内での学修だけではありません


アサーティブサークルでは、学外の方と関わる活動もしています。活動はインターンシップ、企業説明会、ボランティア、企業研究など各々興味のある分野に多岐にわたっています。そして、私が現在最も活発に活動していることは、「SDGs×就活〜名古屋で見つける私の未来〜」というSDGsの取り組みを行う企業だけが集まる就活フェアです。サークルメンバーが主体となり準備を進めています。この就活フェアにはサークルメンバーの平岩さんと村松さんの3人が参加しています。協力していただいているのは、一般社団法人SDGs designの曽根さん(写真左)といわたまゆきデザイン事務所の岩田さん(写真右)です。名古屋市への協賛依頼・施設先の検討・下見・装飾の準備・出展企業や学生への宣伝など、企画運営を1から進めていく経験は、とても貴重で勉強になります。

最後に

このサークルは、就職活動を頑張りたいと思う人にぴったりのサークルです。自分の学びのレベルを測りたい、もっと向上したい、協力してくれる仲間と出会いたいと思う人にぴったりです。私は、このサークル活動を通じて、どこにでもアンテナを張る「リサーチ力」が身につきました。今後は、メンバー1人1人が外部との関わりをもっと広げていける様な取り組みを進めていきたいと考えています。ボランティアやインターンをする中で「こんなことに挑戦したい」「こんな人に出会いたい」という声があっても、実現に至らない場合が多いと感じています。なので、機会を待つのではなく、自ら出番をつくる人と人を繋ぐ活動ができればと思います。今後の活動にご期待ください。


サークルについて詳しく見る

取材:2021年9月