キャンパス

Campus

日進/長久手キャンパス

Nisshin Campus

  1. TOP
  2. キャンパス
  3. メインキャンパス
  4. 学生の声
  5. 安心快適な学生寮は成長の場

安心快適な学生寮は成長の場

#学生寮 #奨学金 #学生生活 #日進キャンパス

商学部1年八木さん

名古屋商科大学では、遠方から入学する学生や、学修やクラブ活動にしっかり取り組みたい学生を支援するため、全666室の家具家電付き学生寮をご用意しています。充実した学生寮奨学金制度も提供し、経済的な負担も大幅に軽減。学生寮を基盤とし、安心かつ快適な学生生活を実現できます。今年度学生寮奨学生として名東寮に入寮した商学部1年八木さんに、寮での生活や大学生活の目標など詳しくお話を伺いました。

魅力的な授業で養う人間力

これからの社会で求められる発信力や実践力を修得したいと考え、アクティブラーニング授業を展開する名古屋商科大学への進学を決意しました。県外出身のため親元を離れてひとり暮らしをすることとなりましたが、名東寮の充実した設備と万全のセキュリティにより、安心して大学生活を始めることができました。また、学生寮奨学生に採用されたことで、経済的な安心も得られています。
大学の授業は期待以上に面白く、参加者同士で議論をしたり、自分の意見を発表するなど、毎回楽しみながら受講。他の学生の発言や先生の話を聞くことで、多様な考え方に触れ自分自身の視野の広がりも実感できます。学生寮奨学生の継続採用という目標も、授業に積極的に参加するモチベーションのひとつになっています。

学業に集中できる名東寮

名東寮では、寮生同士の協力や助け合い、交流が自然に生まれます。分からないことは先輩に聞くことができ、帰りが遅くなっても寮生は全て名商大生という点も安心。先輩や同級生が勉強やクラブに打ち込む姿には常に刺激を受けます。これからもこの恵まれた環境でさらに学修に力を注ぎ、様々な資格取得を目指していきたいと考えています。名東寮での生活は安心と快適に加え、とても自由でもあります。いかに成長できるかは自分次第。今後も名東寮を「成長の場」と捉え挑戦を続けます。

名古屋商科大学の学生寮奨学金

名古屋商科大学では学生のひとり暮らしを支援するため、学生寮奨学金を給費しています。学生寮奨学金は返済不要で年度ごとに給費されます。学生寮はそれぞれ家賃が異なりますが、学生寮奨学金を利用することで月々20,000円台から利用可能。名古屋商科大学には学生が安心して学生寮を利用し、充実した学生生活を送ることができる環境が整っています。