学部学科

Academic Programs

国際学部

BA in International Studies

  1. TOP
  2. 学部学科
  3. 国際学部
  4. お知らせ
  5. 《LE Plus》ランゲージ・エクスチェンジをさらに手厚くリニューアル!LE Plus が始まりました

《LE Plus》ランゲージ・エクスチェンジをさらに手厚くリニューアル!LE Plus が始まりました

#Language Exchange Program #ランゲージエクスチェンジ #国際交流 #留学生

名古屋商科大学には非常に多くの外国人留学生が在籍しており、日進キャンパスでは日常的に国際交流を体験することができます。その一環として「ランゲージ・エクスチェンジ」という活動があります。これは「言語交換」を意味し学生たちにとても人気があるプログラムで、外国人留学生と本学の学部生がペアを組み、お互いの言語や習慣、文化などを教え合い、親交を深めます。募集は学期の始めに行われ、学部や学年を問わず本学の学生なら誰でも応募できます。

国際学部1年生にはランゲージ・エクスチェンジ・プラス LE+

今年度から、従来のランゲージ・エクスチェンジ・プログラムに加え、新たにリニューアルされた「ランゲージ・エクスチェンジ・プラス(以下、LE+)」も始まりました。従来のランゲージ・エクスチェンジは一部の学生のみの参加だったのに対し、LE+では国際学部とGlobal BBA留学生(4年間在籍する外国人留学生)の1年生全員が参加します。異なる文化的背景を持つ仲間との交流や、教職員主導によるグループ間の対話型セッションなどを通じて、学生双方の語学力向上と国際交流の機会を提供することを目的としています。

LE+ 留学生とのグループアクティビティ

LE+の一つのプロジェクトでは、学生たちは苔玉について学びました。まず、苔玉の歴史や文化的意義についてグループで調べてパワーポイントを作成し、英語で発表しました。発表の後には、実際に苔玉を作成するワークショップが始まりました。学生たちは小さな植物を選び、外に咲いている草花を摘んで、ワクワクしながら作業を進めました。チームワークや創造力を発揮し、笑顔で苔玉作りを楽しんでいる様子が印象的でした。