キャンパス

Campus

日進/長久手キャンパス

Nisshin Campus

  1. TOP
  2. キャンパス
  3. メインキャンパス
  4. 学生の声
  5. 海外体験や先輩との交流を通して身についた多様な価値観が就職活動に活きました

海外体験や先輩との交流を通して身についた多様な価値観が就職活動に活きました

#日進長久手キャンパス #インタビュー #就職 #就職支援 #国際交流

国際学部・英語学科 4年 丸山さん
岐阜県立大垣南高等学校 出身


2017年3月に岐阜県立大垣南高等学校を卒業し、国際学部・英語学科に在籍する丸本さんは現在4年生です。就職活動を無事に終え、現在は就職活動中の後輩を指導するNSCSという団体に所属しています。在学中は本学の海外プログラムを利用して、ベトナムでボランティア活動、香港中文大学への交換留学、ベトナムにて製造業のインターンシップを行い、国際感覚を養ってきました。これまでに参加したプログラムから物事を多面的に捉えることを学んだことが現在の生活に大きく活かされているそうです。

名古屋商科大学に入学したきっかけは海外体験が多く積めるから

入学前から留学は実現したいと思っていましたが、気がついたら留学だけでなく、国際ボランティアや海外インターンシップも経験させていただき、とても濃い大学生活を送ることができたと感じます。自身の常識が覆される出来事がいくつもあり、許容範囲が広くなったことはその後の就職活動にも活きてきました。

就職のサポートが手厚いことを実感

本学の就職サポートが手厚いことは入学後に知りました。他大学に通う友人と就職活動の話をすると、1年生から当たり前のように参加するキャリアガイダンスや納得内定ゼミ、そして就職研修会などの就職支援行事、キャリアサポートセンターからの手厚いサポートが当たり前ではないことがわかります。困ったことがあるとキャリアサポートセンターに立ち寄れば大抵のことが解決します。また、NSCSに所属する先輩方に履歴書を添削してもらうと、より良い表現について指摘をしてもらえるのが助かりました。

次は後輩の就職活動をサポートする立場に

現在は私自身がNSCSのメンバーとして、後輩を指導する立場になりました。昨年度とは異なり、コロナ禍では対面による指導を極力避けて行う必要性から、担当を受け持つ学生とメールやZoomなどでしっかりと連絡を取りながら進めています。私は履歴書の添削や所作を含むマナーの指導を行っています。指導した後輩が私と同じくらい満足して就職活動を終えられるようにサポートしたいと思います。