学部学科

Academic Programs

商学部 マーケティング学科

BSc in Commerce

  1. TOP
  2. 学部学科
  3. 商学部
  4. マーケティング学科
  5. 資格取得者の声
  6. 商学部・資格合格|リテールマーケティング2級

商学部・資格合格|リテールマーケティング2級

#就職 #商学部 #就職に強い #資格 #名古屋商科大学

櫻井正修さん(商学部マーケティング学科2年生)

静岡県の商業高校出身の櫻井正修さん(商学部マーケティング学科2年生)は同郷の先輩の就職先、就職率の良さから名商大に入学を決めました。実際に入学してみると就職以外にも以前から興味があった資格取得に関するサポートも充実していることに驚いたと言います。入学してすぐに資格対策講座の説明を聞き早速取得に向けて動き出しましたが、一度目は不合格になってしまいます。二度目は自分でも予想していなかった力を発揮することができ、なんと3級のみならず2級の取得まで成し遂げることができました。そんな努力の人、櫻井さんの喜びの声を聞いてみました。


小売業に興味があるからどうしても取りたい資格だった


本が好きでそれを扱う仕事に興味があったので、書籍が作られ、売られていく仕組みを知りたいと思うようになりました。小売業に就く上で活かせる資格としてリテールマーケティングを見つけました。名商大には様々な資格取得に関する講座がありますが、将来の幅を広げるという観点でとりあえず受けてみるというような気持ちにはなれませんでした。自分の就きたい仕事に直結するのはこの資格しかないと思いリテールマーケティングの講座を受講することに決めました。


過去問で合格点を超えることができない


資格対策講座に休まず出席し、復習もしっかり行いましたが、過去問を何度も解いてもなかなか合格点である70点に到達しませんでした。それでも頑張ったし当日なんとかなるかもしれないと1年生の夏に受験しましたが敢え無く撃沈。予想していたこととは言えそれなりに努力していたのでショックでした。しかしどうしても取得したい資格だったので、講師の先生に以前より頻繁に相談するようになり、苦手な箇所を重点的に勉強するように努めました。さらに、合格している先輩から3級の問題集をいただき、その問題集で間違えたところを間違えなくなるまでひたすら解きました。そしてようやく全問正解したところでさらに別の問題集をいただくようにしました。その結果試験直前に解いた過去問で70点を超えることができました。

3級だけでなく2級も受験してみよう!


1年生の2月にリベンジということで3級を受験することにしました。リテールマーケティングは試験当日別の時間帯で2級も受験することができます。せっかくなので2級も受験して、合格できたらいいなというくらいの気持ちで申し込みました。3級はここまで頑張ったし絶対に合格するという意気込みでしたが、蓋を開けてみたらなんと2級も合格!本当に嬉しかったです。もちろん2級の勉強も頑張っていましたが、2級は覚える範囲も広いし、深堀した知識が要求されるということで、ひとまず3級を重点的に勉強していました。気がついたら2級に合格できるだけの知識も身に付いていたんですね。


資格対策講座は自分の実力を知れる場でもある

資格対策講座でお世話になっている金岡先生は優しさと厳しさを持ち合わせた方です。受講生が過去問を解いたときに各自その結果をみんなの前で報告するようになっています。低い点数だと少し恥ずかしいですし、他の受講生より高い点数だと誇らしい気持ちになります。そして、自分だけが間違えた問題が見つかると勉強不足の箇所が見つかるし、全員が間違えた問題であれば問題そのものが難しかったということが客観的にわかります。これは個人で勉強していてはわからないことです。金岡先生は受講生がたくさんいるという状況を上手に活用され、また受講生をやる気にさせる素晴らしい方だと思います。

将来の夢は未定でも、直近の目標はある

本学で色々と学ぶに連れ、世の中には自分が知らない職種がたくさんあり、それだけ可能性も溢れているのだと知りました。そのため、当初書籍に携わる仕事がしたいと思っていた気持ちも変わりつつあります。まだ具体的に就きたい職種があるわけではありませんのでこれから見つけて行きたいと思います。そして直近の目標は簿記3級を取ることです。商業高校を出ているから取っておきたいという気持ちになりました。簿記の資格を取得することでやりたいことが見つかるかもしれません。就きたい仕事があって資格を取るという流れとは逆になりますが、今ではそういうのも面白いかなと思います。また、最近自動車学校に通い始めました。免許を取得したら車の運転が必要になる仕事を選びたくなることもあるかもしれませんね。


名古屋商科大学は、ビジネスに通用する資格を取得できます


ビジネスを学ぶ名古屋商科大学だからこそ、在学中に就職に役立つ、履歴書に書ける資格取得を強く奨励しています。入学直後の1年生で取得すると、「やればできる!」と言う「自信」がつきます。そして、その「自信」を足がかりにして、その後の海外体験やインターンシップなど様々なことにチャレンジできる「余裕」が生まれ、飛躍的にキャンパスライフが楽しくなります。
名古屋商科大学の資格対策講座は、学部生のみならず大学院生、社会人にも開放しています。20代から60代以上まで幅広い年齢の方が集まり、業種や実務における立場も様々です。受講生の多様性があることで、新たなコネクションの形成や、他の人の意見から自分の考えを顧みる最良の機会となるはずです。他の受講生と交流を深め、互いに高め合いながら、年間通して自分の志向に合わせて着実に能力を磨いていく。これらは専門学校や通信教育、個人学習では到底叶えることができない、名古屋商科大学の資格対策講座だからこそ実現可能な強みです。

詳しくは、「名古屋商科大学エクステンションセンター」をご覧ください。