学部学科

Academic Programs

商学部

BSc in Commerce

  1. TOP
  2. 学部学科
  3. 商学部
  4. お知らせ
  5. ロート製薬杯ブランド実践課題 企画発表!

ロート製薬杯ブランド実践課題 企画発表!

#ブランドとコミュニケーション戦略 #山岡隆志 #ロート製薬

山岡隆志教授のブランドとコミュニケーション戦略の授業に、ロート製薬株式会社ブランド&コミュニケーション戦略特任部長の齋藤理佐子氏、メディア&プロモーション部の中谷麻央氏の2名をお招きし、実践課題の企画発表を行いました。



ロート製薬様にとって課題感のある「メンソレータム」と「OXY」の2つのブランドについて、学生たちは好きな課題を選び約3週間企画に取り組みました。事前に提出した企画案の中から上位6名がロート製薬様の前で発表をしました。また今回の授業には、山岡先生が名古屋商科大学ビジネススクール(大学院)で開講した2つの授業を受講した生徒も課題に取り組みました。それぞれの授業で最も評価が高かった院生二人をお招きして、大学院と学部のコラボレーション授業を展開しました。大学院生の論理的かつ実践的な分析や世界経済の状況も念頭にいれた俯瞰的な見方に、学生たちは多くの気づきを得ました。学部生にとっては、社会人のプレゼンを聞き、自分たちのプレゼンとの差を実感できる貴重な機会となりました。

学生はホームページからの情報だけではなく、アンケート調査の実施や店舗訪問など授業で習った理論や手法を用い、自ら創意工夫した現状分析を行ない、学生ならではの発想で提案を行ないました。



発表者に選ばれた学生は現状分析をしっかりできており、そこからみえる課題を見つけ現体験を生かしたアイディアを考えていました。その中でも上位3名に選ばれた企画は、顧客体験を念頭においた企画で、我々も気づかなかった是非やってみたい実効性の高い企画というお褒めの言葉をいただきました。ロート製薬様から発表者に粗品が贈呈され、全受講生にメンソレータムメルティクリームリップやOXY DEEP WASHを頂きました。


最後にロート製薬様のお二人に質問の時間を頂き、仕事の醍醐味や将来の夢、就活当時のお話なども伺うことができました。マーケターに憧れる学生たちにとって、生の声を聞くことができただけでなく、今後の将来を考える上でもとてもよい機会となりました。