学部学科

Academic Programs

経済学部 総合政策学科

BSc in Economics

  1. TOP
  2. 学部学科
  3. 経済学部
  4. 総合政策学科
  5. 就職内定者の声
  6. 公務員コース × 愛知県警察本部

公務員コース × 愛知県警察本部

#公務員コース #経済学部 #就職内定

経済学部4年生の森さんはこの度公務員試験に合格し、愛知県警察本部から内定をいただきました。森さんへは以前公務員試験合格を目指す様子を取材していましたが、努力が実り見事警察官になりたいという保育園の頃からの夢を叶えられました。そんな森さんに、内定をいただくまでのお話や今後の展望を伺いました。


経済学部総合政策学科4年生森さん

仲間と共に公務員試験合格を目指す

小さな頃から憧れていた警察官になることを目指し、大学入学後は北村准教授が担当教員を務めるセミナーに所属しました。このセミナーには公務員を目指す学生が多く所属しており、通常の授業とは別の時間に公務員試験対策の勉強会を行なっています。公務員試験は難関と言われている通り、一筋縄ではいかない問題が多いのですが、北村准教授が毎週公務員試験の対策問題を出題してくださり、同じセミナーの仲間と取り組んでいたことで、くじけずに勉強に取り組むことができました。

採用試験で役立った北村セミナーでの学び

採用試験では、今までに北村セミナーで培ってきた力を発揮することができたと思います。セミナーでは毎週学生が自分の卒業論文についての発表を他の学生に対して行い、自分の考えを相手にわかりやすく伝えるということを繰り返し行なっていました。また、公務員試験対策の勉強においても、ただ問題の答えを求めるのではなく答えにたどり着くまでの過程を考えるということを意識していました。日頃からそのように取り組んでいたおかげで、面接試験では面接官の方からの質問に対し的確に、論理的な返答をすることができたと思います。
また、セミナー以外でも、日頃からアクティブラーニング手法を取り入れた授業で学んでいたため、積極的に自分の考えを伝える力がつきました。大学の4年間で培った力は社会に出てからも活かすことができると考えています。

今後の展望

入職後は、まず警察官として必要な能力や知識をしっかり身につけられるよう努めます。そして将来は自分が女性であるという立場を活かし、女性やご高齢の方々と多く接して市民の方々に信頼していただける警察官を目指します。

森さんには以前所属している北村セミナーでの学びについて詳しくお話を伺っています。取材記事はこちらからご覧いただけます。